読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sushimenのブログ

鮨と麺が好きです。

久々の大阪『道頓堀』

年末年始の旅行の途中に大阪の道頓堀に寄りました!
何度か来たことはあるのですが、15年以上振りの訪問です。
f:id:sushimen:20161231172928j:plain

昔に比べて外国人が多い事に驚きました。
日本人よりも多い気がします。

お店は大混雑でしたので、とりあえず露店のタコ焼きで空腹を和らげました。
f:id:sushimen:20161231173203j:plain
揚げタコ焼き風で美味しかったです!
あげ玉の歯ごたえが特徴的でした。

その後はお土産店巡り。
f:id:sushimen:20170101095202j:plain

美味しそうなお土産用のお菓子類が沢山有りました。
東京のお土産よりも魅力がある品が多い気がします。
f:id:sushimen:20170101095416j:plain

そして裏路地のお好み焼き店で夕食。
f:id:sushimen:20170101095516j:plain

大阪は昔から何度も来てますが、リピートしたいお店には行ったことがありません。
タコ焼きやお好み焼きは東京でも美味しい店がありますし。。。
好みの違いなのか、選ぶお店が悪いのか分かりませんが、大阪に行かないと食べられない味の店にはまだ出会えてません。

今回も残念感を味わいながら、大阪を去りました。

銀座8丁目『鉄板焼 天』

まんてん鮨』や麻布の『すし天』の系列店『鉄板焼 天 銀座8丁目店』に行ってきました。

住所が銀座8-8-8にある「銀座888(スリーエイト)」の6階にあるお店で、お店の雰囲気も値段的にも銀座の割にはカジュアルな感じのお店です。

今回はアワビコースに飲み放題を付けて1万円でしたが、銀座でなくてもコスパが良いと思える満足度でした!

1品目は、ずわい蟹のサラダ!
f:id:sushimen:20161230220359j:plain
今まで食べたサラダの中では、かなり上位の美味しさでした!
カニ味噌のドレッシングがちょうどいい具合にかかってました。

2品目は、ウニの手巻き寿司!
写真を撮り忘れましたが、タップリのウニを海苔で巻いて食べました。
流石に寿司屋系列だけあって、ウニは甘みがあり美味しかったです。

3品目は、アワビ!
f:id:sushimen:20161230221133j:plain
まんてん鮨で出てくるアワビと同じ位の大きさなので、一緒に仕入れてるのかもしれませんね。

4品目は、タコ焼きと鰆
f:id:sushimen:20161230221431j:plain
丸くないタコ焼きは初めてですが、モチモチしてて美味しかったです。

5品目は、フォアグラ
f:id:sushimen:20161230221702j:plain
フォアグラの下にあるはダイコンです。
これまた、今まで食べた中では上位の美味しさでした!

6品目は、黒毛和牛のサーロインステーキ!
f:id:sushimen:20161230222127j:plain
肉の旨味が詰まっていて、翌日まで美味しさが口の中に残るくらいに印象深い味でした!

7品目は、焼飯とシジミ汁!
f:id:sushimen:20161230222602j:plain
オコゲ的な部分はあれど焦げてないので苦味がなく、食感は楽しめます!
また、シジミのダシが効いた汁で落ち着けました。
シジミも大きめで臭みがなく、食べても平気でした。

最後はデザートを食べて2時間、シャンパン含むのみ放題で、消費税とサービス料込で1万円!
一品づつの量は少ないのですが、お腹も一杯になりました。

このお店の系列はコスパが良いお店が多いです。

久々に欲しくなったスニーカー『NIKE INTERNATIONALIST』

しばらく欲しいスニーカーが無かったのですが、街中で外人さんが履いていたNIKEのスニーカーを見て、ネットで探しました。
(ナイキ) NIKE インターナショナリストミッド [859478] 001 ブラック 28.0

1982年に登場したナイキランニングの名作・インターナショナリストの黒でした。

しっくりきたのは80年代がベースになってるからかもしれません。笑

早速、ネットで注文。
革靴は27.5ですが今回は試し履きしてないので、
靴ひもで調整すれば何とかなると思い28cmにしました。
f:id:sushimen:20161203172537j:plain

履いてみるとピッタリです。
ピッタリ過ぎて履く時は靴ひもを緩めないと履けません。
ただ長時間履いていても痛くならず快適です。
f:id:sushimen:20161203173232j:plain

空箱には必ず猫が入ります。
f:id:sushimen:20161203173408j:plain

そして、鼻の前に何か出されると、つい匂いを嗅いでしまいます。
f:id:sushimen:20161203173608j:plain

プレミアムな佐野ラーメン『森田屋総本店』

佐野プレミアムアウトレットに行った帰りに、せっかくなので佐野ラーメン屋に寄ることにしました。
f:id:sushimen:20161127204659j:plain

初めての佐野でしたが、佐野ラーメン屋の多さにビックリしました。
どの店に入ろうか迷っていると、駐車場が混雑しているお店を発見!
たまたま入ったのが『森田屋総本店』でした。

時間は18時過ぎ、広い店内は満席で5人程の行列が出来ていました。
少し待ってから、レジで「大盛中華そば」750円を注文。

席に座って待っていると行列が30人位になっていました。

f:id:sushimen:20161127205406j:plain
「大盛中華そば」は醤油ベースのシンプルなスープでした。
コショウを入れると味にメリハリが出ます。
麺は竹で打ってるそうです。
表面はツルツルして喉越しが良く、
乱切りしているので複雑な舌触りを楽しめます。

スープと麺の一体感はあまり有りませんでしたが、それも一つの特徴なのかもしれません。

チャーシューは脂が多く、私の好きな味でした。
チャーシュー麺にすれば良かったと後悔する程、美味しかったです。
私が食べ終わる頃にはチャーシュー麺が売り切れていましたので、早めの訪問がオススメです。

後から知ったのですが、通販でも売ってる位の有名な店でした。
アイランド食品 箱入佐野ラーメン森田屋4食入 720g

たまたま入った店なのに、十分満足させていただきました!

早くてランチ向けな銀座『あい田 本店』

江戸前寿司ランチは、予定以上に時間が掛かる事があるので危険です。
先日も飛行機に遅れそうになりました。笑

銀座『あい田 本店』はランチタイムはほぼ貸切状態なので、スピーディーに本格江戸前寿司ランチを満喫できます。

11月に訪問した3千円ランチの抜粋です。
f:id:sushimen:20161127202849j:plain
イカは2種類(雪塩+α)の塩で味付!
宮古島雪塩 クッキングボトル 50g
私も淡白なネタには雪塩を使うのですが、パンチが弱いので醤油や岩塩を加えてます。

f:id:sushimen:20161127203430j:plain
厚切りの大きなツブ貝!
歯ごたえがあり、食べ応えが有りました。

f:id:sushimen:20161127203630j:plain
ウニは安定した美味しさです!

f:id:sushimen:20161127203804j:plain
最後は玉子の後、デザートが付きます。
巻物は付きませんが、出来立ての茶碗蒸しとお椀が美味しいです!

夜をメインにしているお店ですが、やはりランチもおすすめです。

神奈川の『食彩和牛 しげ吉 大和本店』のネギタン塩が美味しかった

神奈川県の大和にある『しげ吉』は、まずまず安いのに美味しいお肉がいただけるので、よく行く焼肉屋です!

いつもは「幻シリーズ」をベースに注文するのですが、今回はタン、ホルモン、ライスだけで大満足でした!
f:id:sushimen:20161119153236j:plain

一番大きいライスを頼んだら、期待通りの多さでした。笑
f:id:sushimen:20161119153421j:plain

まずはネギタン塩!
f:id:sushimen:20161119154034j:plain
いつもは幻タンか厚切タンなので、初注文です。
普通の焼肉屋だと並タンは薄く、あまりジューシーさがありません。
そのイメージがあり、しげ吉のネギタン塩に(値段的に考えても)あまり期待していませんでした。

f:id:sushimen:20161119154156j:plain
普通のお店よりも厚めなタンにネギを乗せて食べると、絶品でした!
ネギが無くても、臭みが無くて美味しいと思います。
このタンとライスだけでも満足できそうです。

f:id:sushimen:20161119154548j:plain
続いて、熟成厚切タン!
一口では食べられない大きさなのでハサミがセットになってます。

f:id:sushimen:20161119154747j:plain
少し焼いてからハサミで食べやすい大きさにカットします。

f:id:sushimen:20161119154857j:plain
一枚を3つにカットしていたのですが、先程のネギタン塩のインパクトに負けてしまいました。
しかし、大きめに2つにカットして食べたら、肉の旨味を堪能でき、絶品でした!

f:id:sushimen:20161119155125j:plain
最後はホルモン!
ご飯が進みます。

結局、とりあえずで注文した肉3品だけで満足して、追加注文しませんでした。

この店は、予約するとカードがもらえて、カードが貯まるとカルビがもらえます。
人気店ですので予約がおすすめです。

焼肉欲を満たしてくれるお店です。

最強のハマチ刺身定食 徳島鳴門『びんび家』

高松から車で1時間30分近くかかる『びんび家』には、高松訪問時は毎回行っています。
今回も行きました!

このお店のオススメは「ハマチ刺身定食」!
価格は1千円です。
f:id:sushimen:20161108000556j:plain

お店の前に生け簀があり、新鮮なハマチがいただけます。
何と言っても、すごい歯ごたえ!
薄い刺身でもコリコリです。
部位にあわせて切り方も工夫されています。
f:id:sushimen:20161108000847j:plain

たっぷりの味噌汁には鳴門ワカメもたっぷり。
f:id:sushimen:20161108001420j:plain

しかし、いつでも美味しいとは限りません。
過去に数えるほどしかないですが、歯ごたえが少ない事もありました。
捌いてから時間が経っていたためか、時季的な影響かは分かりません。
たまたまかもしれませんが、ここ数年はいつ行っても美味しいです。

ただ、ハマチ以外を頼むのは冒険かもしれません。
追加で頼んだタイは美味しかったです。

数年前に改装したのですが、お茶が入ってるヤカンは歴史を感じます。笑
f:id:sushimen:20161108002218j:plain
そして、お茶の味はイマイチです。